「第3回ボードゲームであそんでまなぼう@中野島小学校」

 

平成27年10月31日(土)、川崎市立中野島小学校でイベントを実施してきました。

中野島小学校は川崎市が平成26年度から実施している「地域の寺子屋事業」の対象小学校であり、週に1回の「学習支援」と月に1回の「体験学習・世代間交流」を実施しています。

今年の2月と7月に「体験学習・世代間交流」に招いていただき、「ボードゲームであそんでまなぼう!」というイベントを行いました。

非常に子どもたちに好評だったようで、今回も実施させていただきました!

内容はタイトルのとおり、我々の主軸であるボードゲームを子どもたちに知ってもらい、あそんでもらうことです。

今回のボードゲーム授業では「バランスゲームであそんでみよう!」というコンセプトでグラグラ系バランスゲームを中心にあそびました。

あちらこちらで「ギャー!」「ガシャーン!」という叫び声や崩れる音が上がっていたのが印象的でした。

 

当日の様子はこちらです↓

 

terakoya_151031_ (13)

 

 

 

 


↑ご挨拶。常連さんの子どもが多かったです!

 

 

terakoya_151031_ (9)

 

 

 

 


↑キャプテン・リノ。真剣!!

 

 

terakoya_151031_ (1)

 

 

 

 


↑高学年になると、こんなに高く積めます!

 

 

terakoya_151031_ (3)

 

 

 

 


↑あれ?スタッフが混じってる(笑)

 

 

terakoya_151031_ (5)

 

 

 

 


↑ヴィラ・パレッティ。この時はまだ彼女たちは余裕だった。。。

 

 

terakoya_151031_ (2)

 

 

 

 


↑だんだんグラグラしてきたぞ。

 

 

terakoya_151031_ (7)

 

 

 

 


↑ガッシャーーーーーン!!!!!!すごい音!!!

 

 

terakoya_151031_ (4)

 

 

 

 


↑メイクン・ブレイク。設計図通りに素早く建築しましょう!

 

 

terakoya_151031_ (8)

 

 

 

 


↑付属のタイマーが焦らせます!

 

 

terakoya_151031_ (12)

 

 

 

 


↑このグループのラストはバオバブ~。飽きちゃったかな?(笑)

 

 

terakoya_151031_ (10)

 

 

 

 


↑アイドルじゃありません。「HANDS」というゲームです。

 

 

terakoya_151031_ (11)

 

 

 

 


↑両手のポーズはマネをしないといけません。あれ?気づいていない…?

 

 

 

 

そんなこんなであっというまの2時間でした!

 

次回は今のところ未定となっています★

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です